読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SORE, OINTOYADE.

You love money? I love money.

Apple信者の僕がMacbook Proを購入したら速攻入れておきたいアプリを紹介しよう

f:id:kenixi:20170315015559p:plain エンジニアたる僕は、当然のごとくMacを使っています。てか、ブロガー界隈でも結構人気ですよね、Mac。別にブログ書くくらいならWindowsでも全然いいと思うんだけど。。

僕はApple信者?なので、仕事でもプライベートでもガンガンMacを使い倒してます。Macはいいぞ。Macを使い始めたのは仕事がきっかけだったんだけども、かれこれ5年近くほぼほぼ仕事でもプライベートでもMacばっかり。久しぶりにWindows使うと、フォントにギザギザしててパソコンをぶん投げたくなりますね!とかいいながらも最近のお仕事ではWindows使ってるんですけどね!

そんな僕がMacを購入して速攻入れているアプリ達を紹介していこうというのが本日の企画。基本的にはメジャーなものが中心なんだけど、「それ知らなかった!」みたいなアプリが出てきてくれると紹介しがいがあるってもんよ!

さぁ、早速紹介していくZ!

ツール編

最初は「これだけはないと生きていけないぜ!」っていう最低限入れておきたいツール群から紹介していこう。もし今自分のPCに入っていないツールがあったら、速攻ダウンロードしたほうがいいレベル。

一般

んじゃーまずは一般的なものから行ってみよう!

Google日本語入力

Google 日本語入力 – Google

日本語入力を快適に行うなら、やっぱりGoogle日本語入力ですよ。Macのデフォルトは「ことえり」っていうIMEなんですけど、僕は未だかつて「ことえり」をちゃんと使ったことはないんです。

なぜって、すぐにGoogle日本語入力をいれちゃうから。それぐらい僕はGoogle日本語入力に頼り切ったMacライフを送っています。ま、Windows時代からお世話になってるIMEですからね、使い勝手がよかったっていうのも理由の一つです。

GoogleChrome

パソコン版 Chrome

ブラウザはChromeでしょ、当然。Safariも別に悪いわけではないんですが、こちらもWindows時代から非常にお世話になっているし、特にSafariを使う必要性もないので、素直にChromeを使っています。

逆にSafariにどっぷり使っている人はSafariでもいいんじゃないかと思いますけどね。僕はGoogleにどっぷりの生活なので、Chromeを使います。

Airmail

Airmail - Lightning Fast Mail Client for Mac and iPhone

ちょっとシャレオツなメーラーです。このご時世にメールかよ!って思われるかもしれませんが、なんだかんだで結構メルマガの受信とかで使うんですよ、メールってやつは。やりとりが発生するようなものは基本的にチャットですけど。

当然中にはテロかよ!って思うくらいメルマガを送りつけてくる企業(楽◯とか)もあるので、そういう場合は根気強くポチポチとメルマガ解除していくのが日課です。

Pocket

Pocket

言わずと知れたあとで読む系のサービス。最近Mozillaに買収されちゃいましたね。

FeedlyからPocketに送ってあとで読むのが僕の日課(ほとんど読まずに積ん読化してしまってるけど)なので、ものすごくお世話になっているサービスの一つでもあります。

まぁ別にアプリとして入れなくてもChromeの拡張でも事足りるような気もしていますが、アプリの方がキャッシュの関係で読み込みが早いような気がしているので、アプリとして入れています。

Alfred

Alfred - Productivity App for Mac OS X

これがないと生きていけないくらい呼び出しまくっているランチャー。マウスでポチポチして起動するより明らかに便利なので、絶対入れるべし。もしこれを入れていなかった場合、僕の生産性はクソのように悪くなること間違い無し。

Dropbox

Dropbox

息をするように使っています。

Googleドライブ

Google ドライブ - 写真やドキュメントなど、ファイルのクラウド ストレージとバックアップ

Dropboxと同じようなクラウドサービスなので、両者の使い分けは難しいところですが、Googleドライブも入れてます。ちゃんと自分のなかでも運用ルールは決めてませんが、Dropboxはよく使うようなファイル、Googleドライブはあまり使わないファイル、みたいな使い分けをしてるつもり。まぁ容量的な問題もあるので、無課金勢は色んなサービスをうまく合わせて使うのが賢い使い方だと思うよ、僕は。

Prime Music

Prime Music

作業用のBGM代わりに使っています。聴き放題ですよ、そう、プライム会員ならね。

聴き放題サービスなら他にもSpotifyもありますが、Primeミュージックはコスパが違いますね。Primeミュージックはプライム会員のおまけみたいなもんなので。本気でガンガン音楽聞くぜ!っていう人にとっては物足りないサービスかもしれませんが、作業用BGMくらいならこのクオリティがあれば十分です。最新のを聞きたい場合はYoutubeやらAbemaTVやらで。

仕事効率化系

次に、これあると便利!っていう仕事効率化のツールを紹介しよう!

Wunderlist

Wunderlist

タスク管理ツール。世の中にはものすごく多くのタスク管理ツールがありますが、僕がこれを使っている理由は「無料だから」というのが一番の理由です。お金がたくさんある人は有料アプリ使ったほうが幸せになれます。お金のない人はWunderlistを使えば幸せになれます。

PomoDone

PomoDoneApp

ポモドーロを実践するためのアプリ。時間の使い方を意識しながら仕事することができる(らしい)。というのも、なかなか活用できてないんですよね、ポモドーロ。

人間ってのは、決められた時間があるからこそ最大限のパフォーマンスを発揮できる生き物らしいので、ポモドーロで時間を区切ればそりゃあもうびっくりするくらいの生産性になる(と思う)。ただ、導入に踏み切るまでが結構な障壁であることは間違いない。

メモ系

メモ魔じゃなくても、ちょっとメモしたいことってあるだろ。

Bear

Bear - Notes for iPhone, iPad and Mac

新進気鋭のMarkdownでメモれるデザインの美しいメモアプリ。無料版だとテーマが変えられなくて白画面だけど、ちょこっとなんか書く分には気にならないので、愛用しています。

これがリリースされる前はkobitoを使ってたんですが、まぁQiitaに全部投稿するわけでもないので、こっちに乗り換えました。これでちょこちょこメモして、ある程度溜まったらまとめなおしてブログ書くみたいな。

Alternote

Alternote

Evernoteのラッパークライアントです。僕もエンジニアの端くれなのでエディタは黒い画面が正義!だと思ってるクチです。なので黒い画面で文字が打てるコイツは最高のEvernoteクライアントだと思ってます。

ただEvernoteの料金体系が変わってからはあんまりEvernoteを活用していないので、この子の出番が少ないのは内緒です。

チャット系

Slack

Slack: Be less busy

一人Slackで色んな通知をSlackに集めて使ってます。ぼっちなので、誰かとやり取りしているわけではありません。やり取りできる仲間を募集しています。ブロガー向けのSlackチーム作ったら誰か参加してくれるだろうか。いや、そういうのはTwitterでいい気がする。

SNS系

このご時世、SNSやってない人はいないですよね?

Tweetbot

Tweetbot for Mac

Twitterクライアントといえばこれでしょ?無料クライアントでもいいかもしれないけど、僕はiOSでもTweetbotを使っているので、ちょっと躊躇しましたが、Mac版も購入して使っています。まぁ同じUXの方が使いやすいですしね。

マルチアカウントでも問題なく使えますよ。

ブログ編

一応、ブログを書くために使っているアプリ達を紹介します。といっても大したもの使ってませんが。

Byword

Byword

ブロガー界隈ではMardsEditが人気だっていうのは知ってます。でも僕、いまいち馴染めなかったんですよねぇ。なので愚直に、Bywordで書いて、WEBの管理画面で最終整形するというスタンスを取っています。ちょっと手間ではあるけど、このスタイルで今のところ落ち着いています。

Skitch

Skitch

スクショ取ったのにちょこちょこっと加工する時に非常に便利なので、愛用中。結構みんな使っているんじゃないかと信じている。他にいいのがあれば使ってみたいけど、今のところこれだけで困ることはない。画像たくさん使うようなブログだったらなんか画像加工アプリとかも使うようになるのかな。

おまけ:開発編

では最後にエンジニアらしく、開発に使っているアプリ達を紹介しておきますね。

開発環境編

iTerm2

iTerm2

ターミナルは当然iTermを使っています。むしろ僕はiTerm以外のターミナルを使っている人を知らない。たまに標準のターミナル使ってる人はいますけど。

Vagrant

Vagrant by HashiCorp

ローカルで開発環境構築するのなんてナンセンスだと思ってるので、Vagrantを使います。最近はDockerの方が勢力的には勢いを増していますが、僕はまだDockerには入門できていないので、しばらくはVagrantでいくつもり。誰か僕にDockerを入門させてください。

VirtualBox

Oracle VM VirtualBox

VagrantはVirtualBoxがないと使えないのでね!

SourceTree

SourceTree

CLIは苦手な方なので、GUIでGit管理できるSourceTreeを愛用しています。そうです、僕の技術力はその程度なのです。察してください。

エディタ/IDE

Atom

Atom

ちょっと重いけどパッケージ管理もし易いのでAtom推しです。ちょっと重いけど。実は最近ブログもAtomで書くことが多くなってきているのは秘密です。

Sublime Text

Sublime Text

ちょこっとだけなんかコーディングするときはAtomじゃなくてこっちを使っています。軽いし。ちょっとこのファイル変えたい、けどVimだとちょっと、、な時にコマンドラインからSublime開いて修正するって使い方を結構しています。

RubyMine

Ruby on Rails IDE :: JetBrains RubyMine

Rubyやるなら断然RubyMineを推しておきます。特になんの設定もしなくてもいいってのがめんどくさがりな僕にはちょうどいいですね。やっぱり専用IDEだけあって、補完も優秀、リファクタもいい感じ。コードジャンプもなんのその。Rubyプロジェクトやるんだったら、絶対使ったほうがいいと個人的には思っています。特に初心者にこそ、オススメしたいIDEです。高いけどね。

アプリ開発

Xcode

Xcode

HomeBrew入れるにもXcodeがないと話にならないので入れています。あと、最近は仕事でもSwiftを使っているので、その勉強のためってのもありますね。とりあえずSwiftちゃんと書けるようになって早く家に帰れるようになれば他のことを勉強する時間もブログ書く時間もちゃんと取れるのではと思っている今日このごろ。

Android Studio

Android Studio

Javaでアプリ作ろうと個人的に思ったことはないんだけど、一応入れてます。開発者の端くれとして。IDEとしてはJetBrainsのIDEベースなので、使い勝手が同じなのはポイント高し。

Visual Studio for Mac

Visual Studio for Mac

C#でiOSもAndroidも書けるらしいという流行りに乗って入れてみた。まだ使ってない。そのうち使う。ちょまど氏がエバンジェリスト力をものすごく発揮してものすごい勢いで布教されていく様をいつもTwitterで眺めている。

Unity

Unity - Game Engine

僕が今一番力を入れたい分野、それがVR。んで、VRを扱うのが非常に楽であるのがUnity。UnityとVRを堂々と職務経歴書に書けるくらいまでマスターするってのが、僕が今の会社にいる間にやりたいこと。

まぁ仕事では全く使う気配がないので、完全に個人プロジェクトとして動かすことになるんですが、うまく行けばこれを仕事にできるかもしれないし、なんだったら法人化も目論んでいるくらい力を入れたい分野。一緒にやってくれる仲間は常に募集しています。

おわりに

こうやってみると、そんなに多いわけではないですね。どっちかと言えば少ないほうかな?他の人が使ってるアプリも見てみたいものです。僕はこんなの使ってるよ!ってのがあれば、Twitterで教えてくれると幸いです!

まだMac使ったこと無いよーって人は、ムック本でも立ち読みしてMacの良さに触れてください!

そいぎんた!